ロゴ

 
最小の仕事で、

最大の変化が期待できる
スキンケア。
岩佐知洲恵さん(38歳)
自分の肌は化粧品が合わないタイプ…
化粧で肌荒れした経験から、
大学時代までスキンケアは化粧水と洗顔のみだったという岩佐さん。

大学卒業後は、ご縁あって某化粧品メーカーの研究室へ。
10年間勤務する中で良い製品とも沢山出会いましたが、使用感や使い勝手も含め、トータ
ルな視点で自分にぴったりな化粧品はなかなか見つからず。

30歳のとき、長年キラを愛用・販売している「美肌自慢の祖母」に話を聴き、
キラを使ってみることにしました。

化粧品づくりのプロだったこともあり、まずは学ぶことからスタート。
製品づくりの技術が優れていること、お手入れのプロセスはシンプルなのに
すぐに肌の変化を感じられること変化が期待できること。

キラのスキンケアとメイクの「あり方」に共感し、本格的にお手入れを始めました。
その後、キラのアドバイザーとして独立。
祖母、母そして知洲恵さんの3代にわたってキラの愛用者であり、
アドバイザーの道を選んだことが50年品質の証。

現在、都内にサロンを構え、お客様と丁寧にコミュニケーションをとりながら、
ホームドクターならぬホームスキンケアアドバイザーを目指しています。